おなかの菌がよろこぶ

調和食


CONCEPT

カラダを守ってくれているのは、おなかや肌など、いたるところに共存している無数の常在菌たちです。ここで紹介する育菌レシピは、「菌がよろこぶ食材」を「自然の法則」をもとに組み立てた「調和食」です。

常在菌さんへ感謝(KanSya)を込めて。

 

※数波方程式による波動分析

育菌バイオジェニックス料理研究家

宮脇郁恵さん

アレルギーのお子さんを抱え、家族の健康維持にと、バイオジェニックス調味料「KSメルト」を使いはじめる。その後、4人目のお子さんを授かり、今までになく元氣に出産を迎えられたことから、「育菌バイオジェニックス料理」を伝える活動を始める。NPO法人予防医学・代替医療振興協会認定予防医学指導士。



伊藤食品さんの「鯖缶」は、鯖の旨味がぎゅっと込められ、汁ごと使っても臭みがありません。「KSメルト」をプラスすることで、さらに美味しさが引き立ちます。薬味をたっぷりかけると香りに食欲が刺激され、苦味と爽やかさが夏にぴったりです。調和の基本は健康長寿。調和食でカラダさんを優しく労ってあげて下さい。



腸内細菌は、いろいろな発酵食品をとった方がバランスが良くなります。今回は、ジャフマックさんの菌活「酵母飲料」に、食材のチカラを引きだすバイオジェニックス調味料「KSメルト」を合わせた、夏にぴったりの寒天スイーツです。